月経の状態を可視化するシステムの原理検証 | 多摩イノベーションエコシステム促進事業
月経の状態を可視化するシステムの原理検証

月経の状態を可視化するシステムの原理検証

健康・医療 健康・医療

プロジェクトチーム

  • 株式会社asai
  • 株式会社菊池製作所
  • 株式会社AFUR
  • 株式会社tsam
  • 学校法人東京薬科大学

背景

婦人科疾患に関して、10歳から25歳未満の⼥性の40%が⽉経困難症を持っていることや、⽣殖補助医療で誕⽣した新⽣児の⼈数は14.3⼈に1⼈であるというデータが示されています。現状、⽉経の状態を他⼈と⽐較することがなく、婦⼈科系疾患に気づかない⼈が多いため、早期発⾒・治療が困難であると考えられます。
また、フェムテック市場規模は急速に成長しており、今度数年間での成長も予想されています。

取り組み内容

婦⼈科系疾患の早期発⾒・治療のためには、経⾎の量や⾊、不純物の有無から婦⼈科系疾患の兆候を捉えることが期待されています。
本実証では、「経血の量」「経血の色」などのデータを収集するために、生理用品につけるセンサや経血の画像認識アプリなどのシステムの試作・検証を、多摩地域内外の企業・大学等と連携して行います。

プロジェクト取り組みの結果

本検証では、ユーザーインタビューを通して生理が生活に与える影響を調査し、解決策となるアプリのプロトタイプ開発を行いました。生理の3つの不(不安・不満・不便)について整理を行い、360人を対象とした大規模ヒアリングにより、3つの不の深掘りを行いました。

また、生理状態の記録や利用ユーザー同士でそれを共有することが可能なアプリを開発し、ユーザーヒアリングによるアプリの検証を行いました。本実証の結果、生理の状態が把握できるアプリは、「生理に関する不安を安心に変えることができるソリューションである」ことが分かりました。また、アプリ利用者の意識・行動変化を起こすことにも寄与していることも検証できたため、更なる機能・用途拡充が期待できることが分かりました。

プロジェクトの実績

株式会社asaiより「私のつらい」を分かち合う、月経観察アプリreanneがリリースされました!
生理の血を記録するアプリになります。
自分の生理だけでなく他の人の生理がリアルタイムで共有されることで、ひとりじゃない安心感を感じることができます。
reanne mobile on the App Store (apple.com)

会社情報

会社名 株式会社asai
設立 2021年11月
本社所在地 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー15F
ウェブサイト https://asai-inc.com/
事業内容 当社は、生理の状態を可視化するデバイス開発をするスタートアップです。新しい生理との付き合い方を提案することで生理で悩むことなく自分らしくいられる人を増やし、第二次生理革命を起こします。

健康・医療に関するプロジェクト

健康・医療

株式会社Kids Publicのリーディングプロジェクト紹介
株式会社Kids Public

産婦人科・小児科オンラインシステムを活用した包括的医療相談サービスの検証

健康・医療

株式会社BANSO-COのリーディングプロジェクト紹介
株式会社BANSO-CO

子育て世代を対象とした心と体のトータルケアサービスの検証

プロジェクト一覧ページへ戻る
コミュニティに参加する